本文へ移動

資産目減り問題

埋設物によって不動産価値が下落します
2003年1月より適用された土地評価に関する方針に関して、お聞きになられたことはおありでしょうか?土地の鑑定時に「土壌汚染」や「埋設物」の有無をチェックし、もし発見されれば土壌汚染の浄化費用や埋設物の撤去費用を差し引いて算定されるというものです。今では大型物件を中心に適用が開始されています。

既存工法のセメント系の地盤改良と鋼管杭は、この「埋設物」に該当することから、地盤改良工事によって不動産価値を毀損してしまうリスクが存在します。なお、撤去費用は施工費用のおよそ3倍程度かかります。

土地売買後の地中埋設物を巡って裁判になったという事例もあります。
株式会社佐野組
福井県三方上中郡若狭町三田
27-27-1
TEL.0770-64-1752
FAX.0770-64-1844
1.土木工事全般
2.住宅地盤改良
3.各種土地造成
4.住宅地盤保証
5.住宅基礎断熱
6.測量・設計・監理
7.地盤調査
福井県知事許可(特)6634号
 
3
7
2
2
8
0
TOPへ戻る